人気ブログランキング |

女子トーク炸裂の夜(*^^*)

今日は清々しい秋空の大阪でした。

昨夜は前の職場の仲良しSさん♡とそのママ友(サブ3.5ランナー♡)Tさんとの酒席。
気の置けない女子が3人寄ると・・・
それはそれは至福のトークタイムの始まりです。
ランニング、家族のこと、仕事のこと、TVドラマのこと云々。
話題は尽きず、夜が更ける・・・。

奈良のマラソンコースについて、Tさんから聞いた情報をまとめると・・・

○15キロまでは緩やかな下り基調なせいもあり、
「もしかして今日はいけるんじゃない?」と思いがち。
そこで飛ばしてしまうと後で地獄を見る。
※高低図からは7から10キロまで3キロ続く上り坂があるけど、
あとの坂に比べたら、どうやら目じゃないらしい。


○17キロと28キロ過ぎに「なんじゃこりゃ?」という上りが来る。

○25キロ地点で振舞われるぜんざいは必ず食べる。チカラになる!

○忌野清志郎に扮した応援の男性(レジェンド)には「あなたも頑張って」と応援を必ず!返すこと。

○41キロ過ぎてからゴールまでまた坂が来るけど、ガマンすること|д゚)

途中、奈良在住のメーカーさんの差し入れエイドが多々あるとのこと、
たくさん聞きすぎて、ワスレタ(;'∀')


ビールとハイボールに赤ワインで酔いがいい感じに回って、
すっかりゴキゲンで帰路に着きましたが・・・
「奈良ってめっちゃ坂やん!」と帰りのバスで改めて感じた次第。
さすが盆地だけありますわ。

二人は奈良在住なので、土地勘・距離感はめっちゃあるわけで、
走らないSさんは「こんなとこまで走るんや~」と感慨深くコースマップを見てました。
名所や景色のいい場所が多いとのこと。
楽しんで&苦しんで~のコースですねぇ。コワコワ( ゚Д゚)

エネルギッシュなお二人のパワーのおかげで、
インフルエンザの予防接種後でちょっと
アタマがボーっとしていたのもすっかり復調しました。
Tさんから「もう走るのは10キロまでやで」とのアドバイスあり。
恒例の水曜日20K、来週は中止することにしました。

あと2週間、あ、ちゃう!1週間か・・・ちょっとドキドキしてきました((+_+))



ご訪問ありがとうございました。


by hatopoh | 2018-11-30 18:43 | 走る! | Comments(2)

いつもの20K

夕方から雨が降る大阪です。
大阪マラソンが終わり、長居ではめっきりランナーの数が減りました。
ウォーキングのおじいちゃんたちもこんな声が聞こえます。
「ヒトがすけないなぁ」
「すけない」とは「少ない」ってことです。
若者はあまり使わない昔懐かしい大阪言葉です。

奈良マラソンまで2週間を切りました。
ミズノのランニング計画ではコンディショニングと指示されていて
練習量を落とす時期。でもこれは本気で追い込んできたランナーに対する指示。
追い込むという意識のないランナーは通常通りの練習をしていて正解のはず。
ワタクシ、やっぱり追い込めない(-_-;)
特にゼーハーのスピード練習とかは、「心臓が・・・コワイ」
「無理は禁物」から脱皮できません(*_*)
ということで、今日は水曜日恒例の大泉ゆるランへ。

朝6時過ぎに出発して9時前に帰宅予定。
今日は11時にインフルエンザ予防接種の予約を取っていたからです。
長居のラジオ体操を横目に大泉へ向かいました。
一庫ダムハーフ以来の20キロです。
朝はいいお天気でした。

a0172222_23152890.jpg
この前までハロウィンの仮装をしていたゴリラくん、
芸術の秋がテーマでしょうか、絵描きさんに変身!

a0172222_23165506.jpg
何を描いているのか覗いてみると・・・

a0172222_23173502.jpg
んん?

a0172222_23175433.jpg
園内のどこかで見かけて木像のよう。ミミズク?猫?

a0172222_23185441.jpg
ゲイジュツは難解でありまする。

a0172222_23203824.jpg
晩秋の装いになってきた園内。

a0172222_23212461.jpg
季節の歩みは足早です。

明日は奈良マラソンコースの攻略法を教えてもらう飲み会予定( `ー´)ノYES!
なぁーんて口実で前の職場仲間とその友人Tさんで久しぶりの酒席です。
Tさんは、来年別大に初出走する50代女子。
ペースが速すぎるのでどこまで参考にできるかが問題ではありますが、
予備知識がないよりいいかなと(^^;

問題は履きなれているウェーブライダーの走行距離が600キロに達しそうなこと。
ソールは大丈夫ですが、クッション性が落ちているよう。
Onはまだフルを走るほど、履きこなせてないし、どうしたもんか?
このタイミングで新調して本番というのは、無謀だしなぁ。
そんなことも彼女に話してみるかな。



ご訪問ありがとうございました。

by hatopoh | 2018-11-28 23:37 | 走る! | Comments(0)

今日は晴天の大阪でした。

大阪マラソン、走られた方々!
応援のみなさん、お疲れさまでした!
はとぽう、沿道整理のボランティアを堪能してまいりました(^◇^)
17キロ地点でまだまだ元気なランナーさんに声援を送り、
パワーをたくさん頂きました!

緊張気味になんばの集合場所に行きましたが、
集まった方々とすぐに打ち解け、
赤いコーンの設営からテープ張りにゴミ拾い、
そして、ランナーさんに声援を送る!!!
こんな素敵な楽しみ方があったなんて~~~!(^^)!

来年もやるよ!
・・・いや待て待て・・・落選したらね(^^;

来年の大阪マラソン第9回は日程が12月の1週目に変わるそう。
コースも変わるし、新生大阪マラソンですね!

さあ、次はワタシが走る番。
がんばろっと(*^^*)

ご訪問ありがとうございました。




by hatopoh | 2018-11-25 22:59 | Comments(2)

寒い寒い!大阪です。
風邪っ気なのかな、昨夜からやたら寒いんですぅ!

大阪マラソンの沿道整理ボランティアの説明会に行って来ました。

a0172222_15362881.jpg
寒い冬空。快晴です。ボチボチとランナーさんが集まってきてます。

a0172222_15370907.jpg
やっぱりテンション上がるなぁ!
去年とおととしはここをランナーとして訪れました。

a0172222_15380747.jpg
南港大橋を渡るコースは今年が最後です。
来年からはフィニッシュは大阪城だそう。

a0172222_15385406.jpg
参加賞のTシャツはレッド、フィニッシャータオルは黒がベース。

a0172222_15393454.jpg
はい、これが完走記念のメダルですよ!
ランナーのみなさん、頑張ってください。

a0172222_15402678.jpg
応援メッセージボード。コブクロさん、今年も走りはります。
山中先生もいはりますね、去年は確か風邪でDNSだったかと。

肝心のボランティア説明会ですが、遅れそうになって
中ふ頭の駅からランニング。もうちょっと余裕を持たないとねぇ。
10分前に到着して白いキャップと黄色のウィンブレを受け取りました。

活動ポイントは、御堂筋を南下して京セラドームに向かう右折してすぐの区間。

a0172222_15445774.jpg
南都銀行が目印らしい。どこに立つのかは当日に判明するそうです。

a0172222_15451318.jpg

黄色のウィンブレのボランティアさんは山盛りいるから、
見つけてもらうことは不可能だと思いますがーーー(*^^*)
モンベルのパステルグリーンのリュックで立ってます。

走られるみなさん!
がんばってください!



ご訪問ありがとうございました。


by hatopoh | 2018-11-23 15:49 | 走る! | Comments(0)

冬がやってきた大阪です。
うかうかしてたら、もう金曜日です(;´・ω・)
記憶が薄れかけている一庫ハーフのことを書きまーす。

日曜日のハーフマラソン。コースの細かいアップダウンで鍛えられ、
「筋肉痛が来るぞ~|д゚)」とドキドキしていましたが、
足の筋肉には思ったほどダメージはありませんでした。
ただ、上半身を中心に腹筋と殿筋、体側に筋肉痛が翌日まで残りました。
それも火曜日にはすっかり消えました。回復力だけは速い!

当日は晴天!
最寄駅の山下駅近くの小学校から無料バスが出て、そこから10分ほどで会場に到着します。
小学校の校庭にバスって不思議な風景で思わずパチリ。
ミステリーツアーみたい!


a0172222_07581351.jpg

会場に到着。
a0172222_07535732.jpg
ダムの管理事務所前を中心に総合案内や更衣室が設けられていました。
2キロから10キロまでファミリーマラソンも開催されるので
ヒトでごった返してて、どこに何があるのやら~~(*'▽')って感じでにぎわいまくり。
女子の参加は少なくて、特にハーフの女子は61人。
更衣室は小さいけれど、空いていてリラックスした雰囲気でした。
ダム湖の周囲がコース、もしかして寒い?と周囲のベテラン風女子に聞くと
日差しもあるし「きっと暑いよ」と教えてもらい、軽装に切り替えました。
半そでTシャツに日焼け防止用のアームカバー。
これで十分でした。お天気でよかった。

スタート地点です。

a0172222_08024172.jpg
スタートロスは30秒もなかったと思います。
みんな最初からペースが速くて一生懸命ついて行きました。
すぐに坂道がやってきて、登り切ったらダダーッと下り。
ますますペースが上がってきて、2キロのラップですでに6分を切ってました。
は、速すぎるよー!
でもまた次の上り坂がやってくる!
いつのまにかカラダも温まってスピードが苦にならなくなってました。
「でもこのままじゃあ、最後までムリちゃう?」
ずっと自問自答していました。
でもアップダウンのせいか、ペースが落とせない💦


a0172222_07520502.jpg
結果。

a0172222_07542170.jpg
15位って!? いえいえ、50代女子の参加者は24名でした~(*'▽')
いつも順位は真ん中よりちょっと遅いあたりで安定しています。
みんな速いですね。

10キロ地点からワタシより少し速いペースでリズムよく走る女性を発見。
何だか「ついておいで~」と言ってもらってるようで、
彼女の淡いピンクのウェアの背中を追いかけました。
力強く淡々とペースを刻むヒトで不思議な安心感があって・・・魅力的。
最後の給水ポイントが折り返しの奥にあったせいか、そこではぐれてしまいましたが、
そこまではずっと一緒。 
はぐれた19キロ地点で途端にペースが落ちました。
一人になったら、自分に甘くなるんですねぇ。あかんね。
しかもゴールの手前500mあたりで腹痛発生。
それを無視して走り続けたら、いつのまにか痛みは消えました。
ゴールテープを張って待っててくれたので、生まれて初めてグリコになれた!
そう!道頓堀のグリコですよ~(^^♪ ウレシカッタ~

ゴール後に例の女性に声をかけさせてらってお礼を言いました。
「ずっと一緒でしたね!」とステキな笑顔を返してもらいました。
話すと同年代とわかり、おしゃべりに花が咲きました。
更衣室で別れたけど、帰りのバスで再会し、
そのまま彼女の最寄駅の川西能勢口までご一緒しました。

その方は、10年ほど前はサブ4ランナーさんで100キロマラソンは2回完走。
打ち込み過ぎて椎間板のヘルニアを患い、それからは山歩きに転じたそうで、
今は腰も改善して、年に1度フルマラソンに出走されているヒトでした。
道理で安定した走り方だったワケです。
奈良を走るんですよと話したら、
少しペースを落としたほうがいいねとアドバイスをもらいました。
走ったあとにアミノバイタルの顆粒を摂ると回復が早いとかφ(..)メモメモ

今回のハーフマラソンで自分の性格を改めて発見した思いがしました。
・アップダウンで心に火がつくこと。←やっぱりやまんばガール?
・ハリキルわりに慎重派であること。
・6分切って走り続けるとお腹が痛くなること。←内臓弱い?

アップダウンが多いと聞く奈良マラソンの練習にはなったと思います。
オーバーペースをやらないように気を付けないと。
ハーフだから大丈夫だったけど、
フルはもう少しペースを落とさないと最後まで持たないなぁ。
コースの予習もこれから!

さて本日は大阪マラソンのボランティア説明会!
難波から京セラドームに向かって右折する地点での沿道整理を担当します。
ほんとはね、給水希望だったのですがこれも落選(T_T)
沿道整理はランナーに背を向けて立つそうですが・・・絶対ランナーを見ちゃうよなぁ。
きちんと務められるんでしょうか・・・シンパイ|д゚)

そしてそして!最新情報ですよ!
北海道のmasyuさん、今日は栃木の大田原マラソンに出走されるそうです。
制限時間4時間ですって!
ガンバレ、masyuさん!!!


ご訪問ありがとうございました。










by hatopoh | 2018-11-23 07:06 | 走る! | Comments(0)

速報です。

一庫ダム、ハーフの部を走ってきましたよ~(^^)/
2時間6分38秒でした。
な、な、なんとこれ!自己ベスト更新です。ヤッター!(^^)!

2時間10分の壁、なんとか越えられました\(^o^)/

詳細は後日レポします。
ささ!これから実家ケアです!


ご訪問ありがとうございました。


by hatopoh | 2018-11-18 16:46 | 走る! | Comments(6)

ガチユルで23K

少しだけ冬を感じ始めた大阪です。

昨日は・・・本来は30キロをやる予定でした。
でもねぇ、やっぱり気が進まなくて~。

走り始める前にグズグズ。
スマホさんで「30キロ走の効果」を調べてみました。
メリットもデメリットもあるのは当然ですが、
目を引いたのは・・・
「月間走行距離が200キロを越えないランナーには意味がそれほどありません」という記事。
おーーーー、ワタシのカラダは本能的に知っていたのかもよ!
都合のいい解釈ですなぁ(^^♪
「おっし!んじゃ30kは取りやめや~!\(^o^)/」
俄然元気になって(^^;、走る前の動的ストレッチ。
いつもの水曜日の20Kコースに変更です。

ストレッチしながら、「そや!リサッちのガチユル走、しとく?」と思いつく。
先日のランスマで紹介されていたガチユル走の新バージョン、
(サブ4バージョン)を思い出しました。

ウォーミングアップ後、1キロ×2回をガチ。
その後ユルで走って、最後の1キロを全力で走る。
ざっくり書きましたけどぉ~、放送ではもっときちんとペースが紹介されてました。

a0172222_22144947.jpg
最初のガチ1キロ×2回は4分半。緑色のゾーンが最後の1キロを5分半で走るとこです。
4分半なんて絶対ムリなので、最初のガチは6分を切ることを目指し、
最後の1キロは5分半を目指す。自分なりのペースに変更して走り始めました。
シューズは安心のウェーブライダー♡

昨日は緑地に小鳥発見。

a0172222_22205567.jpg
円の中にいるんですが、わかります?
名前はわかりません。

a0172222_22225429.jpg
小鳥を観察しながら、ジェルを摂り、長居に戻りました。
長居で1キロを全力で・・・振り絞って~帰宅。
23キロでした。ヘトヘト・・・

途中でペースを上げるって効きますねぇ。
昨日の夜は全身のけだるさとお尻と腹筋に筋肉痛がありました。
ここまで6週連続で水曜日に20キロ超えを走りましたが、
一番きつかったです。
けさはどうなるかと心配しましたが、それほどダメージなし。
え?!明日ちゃうんって?!それ・・・ありかも|д゚)
明日はOnで朝ランを予定してますが、だいじょうぶかな。

そして日曜日は一庫ダムでハーフマラソンを走ります。
今季初の大会、お天気になるといいなぁ~(^^)/


ご訪問ありがとうございました。



by hatopoh | 2018-11-15 22:36 | 走る! | Comments(2)

新しいシューズのこと

快晴の大阪です。
けさの長居は大阪マラソン2週間前のせいでしょうか、
7時半を過ぎるとカラフルなウェアの見慣れないランナーさんでいっぱいでした。
高揚感がすごい。みんなのワクワク感が伝わってきました。

7時前の気温は?と見上げるとピッタリ10.0℃!
思わず足を止めて撮影しました(^^)/

a0172222_10403462.jpg
さて、タイトルのシューズです。
去年の大阪マラソン以来、仲良くしてもらってるトントンコさんやmasyuさんが
履いておられるOnのクラウド。真似っこしました~(*'▽')
アマゾンで定価の半額だったピンクさんです。
欲しかったブルー系は定価でした~。ピンク、ま、ええか。
購入後にもう一度見ると、なんと値段が上がっており。
需要と供給のバランスでしょうか?
「一足売れたから、ちょっと上げてみよ」って感じなんかなぁ?

a0172222_10432188.jpg
ヒモがゴムと通常の紐のいずれかを選べます。
ゴムというのが特徴的なようで、しばらくはゴムで走ってみるつもり。
脱ぎ履きがラクです。でも足の前側が若干ゆるい感じがするので、
ゴムを締めてみたり、インソールを変えたり・・・ただいま実験中。
少しサイズが大きかったようです。試着できるお店を探したんですが、
ネットで取り扱いアリとなっていても電話で聞くと
「ランニング用はありません」と言われ、結局アマゾンさんでポチってしまった。
結果、やや大きめ(T_T)。後から考えたら、返送料は無料なんだから、
サイズ違いで2足注文して一足を返品すればよかった。次回はこの手で行くよ<(`^´)>

a0172222_11082347.jpg

走り心地はとにかく軽い!
愛用中のミズノのウェーブライダーの重量が250グラム、Onは190グラム
60グラムの差ですが、体感が全く違います。
そして足音が・・・しない。ヒタヒタ・・・って感じ。
ペースがいつの間にか上がってくるので、
心肺機能が鍛えられそうです。気持ちよく走らせてくれます。

a0172222_11083930.jpg

ただ地面からの衝撃がウェーブライダーよりも
カラダにダイレクトに伝わってくるような気がするので、
フルマラソンで履くには、もうちょっと慣れる必要がありそう。
たぶん理由はドロップの差。ウェーブライダーは12㎜ですが、Onは6㎜。
この差って大きそうです。体感の違いはここからも来ていると思います。

来週は一庫ダムのハーフマラソンにエントリーしているので、
そこで履いてみる?かな?
12月の奈良マラソンは…どうしようかな~?楽しく悩んでます(*^^*)

現在愛用中のウェーブライダー、ガーミンさんの記録によると、
19のほうが602キロ、20は532キロ走っています。まだ行ける?
もう一足、買う?

乏しい走力をシューズのカバーしてもらおうと企む今日この頃です(^^;ヘヘ



ご訪問ありがとうございました。




by hatopoh | 2018-11-11 11:24 | 走る! | Comments(4)

予感的中しました((+_+))

今日もいいお天気の大阪です。
午後からは下り坂のようです。
昨日は立冬というのに暖かい・・・いや暑い一日でした。

一昨日、母の検査結果を聞きに病院へ。
結果は「やっぱりな・・・」
肝臓に1センチほどのごく初期のガンがまたまた出現していました。
過去に2回、血管造影での抗がん剤投与の手術を受けていますが、
前回はH28年の1月でした。父が亡くなって1か月後のことでした。
ぼちぼち3年近くになるので、「もしかしたら」と私には予感がありましたが、
母は全くの無防備状態でして、「先生にこれあげるねん」と本に挟むしおりを
作ってワクワクしていました。母は、基本がノー天気です(^^;

先生の説明によりますと、治療方法は2つあり。
早めに今回の腫瘍をたたくか、温存しておいて3か月ごとに検査して
2つ目が出てきたら、一緒にたたくか。持病だからまた出てくるのは確実だそう。
腫瘍ができやすい部分を一部摘出するって方法もあるけど、
85歳の母には負担が大きすぎるので回避したい。とのこと。

母の意向は「さっさと取ってきれいにしたい」とのことで
バタバタと入院が決まりました。
12月の中旬に入院・手術、年内に退院してお正月は家でゆっくり養生する。
年末年始、ワタシはお仕事お休みだし、ちょうどいいねってことで決定。
奈良マラソンのタイミングは避けてもらいました(^-^;

帰宅途中、いつものお蕎麦屋さんで昼食しました。
いつもより言葉少ななランチタイム。
大好物のうな重に天ぷらまでついたご馳走を前にやっぱり気が重い。
車いすで生活しているので病院でのトイレ問題が母にとっては一番の悩みのよう。
そしてポツリと「入院はイヤやけど、今が今までで一番のんびり好きなことができるからなぁ」
「ほんなら、その時間をもっと長くしたいね」と私。
母はまだまだ人生の残り時間を楽しみたい。そりゃそうか。
85歳、ワタシがその年まで生き長らえたとしたら、やっぱりそう思うのかな。
もう十分って思わないのかな。わかりません、その時にならないと。

血管造影の手術は体への負担は軽いんですが、
手術が終わったあとの止血に時間がかかります。
重石を載せてじーっとしとかなきゃなりません。
鼠蹊部の静脈からカテーテルを入れて肝臓まで到達させて、
薬剤を投与する。すごい技術ですねぇ。傷口は1センチにも満たないほど。
でもね、重石を乗っけて数時間動けないのがいつもつらそうです💦

その日は一日、悶々としました。
気分を変えないとねーーーってことで昨日は、またまた20キロ走りました。
カラダはクタクタな状態で「20キロ行かなくていいや」と思ってましたが、
走り出したら、ダイジョウブでした。
走りながら、頭の整理整頓。走りながら考えると不思議ですが、
いっつも最後に前向きな結論に至ります。
血流がよくなるからかなぁ、ランニングにはいつも救われます。
思いついたのは「まずは手術前に母の体力をアップさせる!」
つまり・・・美味しい食事を頑張る!・・・できる範囲でね(;'∀')
元気はゴハンから! →タンジュン?

けさ、パソコンを立ち上げると2月の泉州マラソンの当選のお知らせが来ていました\(^o^)/
来年も泉州フル→寝屋川ハーフを連チャンで走らせてもらうことになりました。

しっかり、前を向いていこう!


ご訪問ありがとうございました。



by hatopoh | 2018-11-08 07:54 | 日常 | Comments(4)