人気ブログランキング |

<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

渋好み

久しぶりにちょっといいのん、出来ました^^
このところ、可愛いモードで作っていましたが、
(作ってたつもり・・・というか^^;)
秋の訪れとともにトーンは渋めに。

酒器 あっさりと透明釉をかけ、手の跡もそのまま残しました。
a0172222_154573.jpg


ごはん茶碗。条痕という釉薬です。初めて使ってみました。
お米粒がどう映えるか、楽しみ・・・
a0172222_1552194.jpg


刷毛目のごはん茶碗。これも透明釉をあっさりがけ。
a0172222_1575486.jpg


楕円のお皿。
釉薬の溜まったところがおもしろいでしょ。
a0172222_1585047.jpg



そうそう!
11月13日の五六市、出店できることになりました。
ひさびさの当選!
ただ・・・会場が青空のもとではなく、屋内会場なんです。
メインストリートから外れたところに建つ「鍵屋別館」の1階。
・・・アウトドア好きな私としては屋外がいいんですが、それは選べません。

屋内といってもどうやらコンクリート打ちっぱなしの建物のようで、
考えようによっちゃあ、面白い。
ディスプレイはどうしようかなぁ・・・(悩)
by hatopoh | 2011-10-28 15:25 | 作陶 | Comments(0)

背骨のはなし

先週は不調でした007.gif
原因は不要だった骨盤矯正。

先週の山歩き。
高校時代の同級生を交えて行ってきました。
彼女はなかなかの健康オタク。
その彼女が驚きの表情で私の後姿を見て、
「なんか左肩が下がって、右のお尻が上がって、全身がS字になってるよぉ」と仰る。
・・・と今のいままでなぁんも感じていなかったのか、相方さんまで「ほんまや!!」と驚きの声。
自分でもちょっと気にはなっていたのも事実。
毎日PCの前で座りっぱなしの仕事、ロクロ仕事も意外と姿勢の悪い作業だし、
体のメンテナンスが必要になってきたのかなぁ・・・

で、彼女オススメの整骨院へ。
「うん、確かに曲がってますねぇ」と女性の施術士さん。
いくつか簡単な問診のあと、30分弱の矯正をしてもらいました。
「うん!なんか私まっすぐになったぁ~!!」と喜んで帰宅。
相方も、「ほんまや~、よかったなぁ」
「これでココロもからだもまっすぐやぁ」と私029.gif

と、ところが翌日。
痛い。腰が。
約1年ぶりに感じる違和感。
一日、とりあえずは鎮痛剤を飲んでガマン。
しかし、翌日まだ痛みがとれず、さすがに心配になって、
いきつけの整形外科のセンセんとこに行きました。

実はこの先生、相方さんも私もお気に入りです。
ニヒルな外観なのに話すとざっくばらん。
スパスパと小気味のいい診断。
痛い腰をガマンしながら、
でも先生に会える楽しみにちょっとワクワク053.gif

2年ぶりに再会する先生は、ちょっとおっちゃんぽい雰囲気に。
レントゲンを撮ってもらい、
開口一番、先生はニタっと笑って、
「びっくりしたら、あかんで。実はな・・・背骨がひとつ足らんねん」
!!!!!!

驚きすぎて、声も出ません。
ようやく正気に戻って言えたのが、「マジ!?、センセ」の2単語。

「まあまあ、ようあることやねんで~。びっくりしたぁ?」と嬉しそうに笑う先生。
そりゃ、びっくりしますとも。

結局、骨盤はごく正常。
不足分の背骨(!)のせいで、側わん症になっているそうです。
側わん症は十代の頃に発症するらしく、
たまたま気づいたのが今だった・・・という結果。
特に治療が必要ということでもなく、
筋肉を落とさないようにしっかり運動して、日ごろの姿勢に気をつけるようにとの診断でした。

自分の体ながら、まだまだ知らない事実があるもんです。
母にこのことを話すと、
「ありゃ、作り損ねた。ごめん、ごめん」と謝罪のお言葉。

健康オタクの彼女に報告したら、
「そっか、この頃あの整骨院な、ちゃんと診察してくれへんねんよ、
でな~、最近あんまり行ってないねん。」
おいおい! そんなら紹介するなよぉ~021.gif
ま、彼女のお蔭で背骨が足らないことが分かったし、
センセにも再会(!?)できたし、
許そう!^^;

いろいろ騒動のあった1週間でした。
by hatopoh | 2011-10-23 09:52 | よもやまばなし | Comments(0)

武奈ヶ岳へ

先週の日曜日、最近山歩きにはまっている相方さんの友人、
デブラーくんに案内してもらって、比良山系の武奈ヶ岳に行ってきました。
(おいおい、また山かよって思ってます? まぁそう言わんと。山はいいッスよ^^;)

出発地点はガリバー旅行村。
a0172222_10421823.jpg

以前は比良スキー場のケーブル経由での3時間ほどのコースがあったのですが、
温暖化の影響でスキー場はなくなり、ケーブルは利用できません。
で、広谷経由の5時間半のコースです。

a0172222_10443882.jpg

キャンプ場のハイキングコースから歩き始めます。
と、ところが、滝の手前で崖崩れ!
先日の台風のせいらしく、これを迂回するんだそう。
デブラーくん曰く、滝の上を経由して先に行けるってことで、
まるでイノシシのように傾斜面をガシガシと登っていきます。
荷重105キロの彼は、まさにイノシシのおと~さん!!

遅れてはならじと頑張って追いかけました。
ちょっと癖になりそうな面白さでした。
でもこれを帰りは下るんだなぁとほのかな不安をかかえつつ・・・

a0172222_10513417.jpg

八淵の滝です。名滝100選!とのこと。
マイナスイオンが溢れていました。
この滝の手前で川を渡ります。
このコース、崩れそうな橋とか浮石を経て川を渡るとかけっこうあって、
バランス感覚が磨かれます。

a0172222_10561440.jpg

広谷に到着。
ここは救助用のヘリが飛んでくる場所に指定されています。
そしていよいよ武奈ヶ岳への登りです。

途中の花々、木々の木漏れ日に癒されつつ・・・ 登る!
a0172222_1154831.jpg
a0172222_116683.jpg

アザミの花には秋のうつろいが・・・
a0172222_1164517.jpg

実りの秋
a0172222_1175798.jpg


そして最後の登り道へ。
a0172222_1185471.jpg

山頂近くはザラザラとした荒い石の道でした。
大好きな(!?)鎖場もありました。今回はここは楽勝006.gif

山頂は少しモヤがかかり、琵琶湖方面はかすんでいました。
でも空はこのとおり、きれいなブルー。
a0172222_1112685.jpg

a0172222_1112345.jpg


そしてこのたび新調したヤカン!
奥に見えるのはイノシシくん・・・いえいえデブラーくんの足です^^
うっかり写りこんでしまいました^^;
a0172222_1114301.jpg

いつもお鍋でカップヌードルと珈琲のためのお湯を沸かしていたのですが、
やかんだと火傷の心配も無く、とっても便利。
楽しいランチタイムのお供です。

下山時に見つけた大文字草。
a0172222_1117297.jpg

木陰にひっそりと佇む姿に疲れを忘れました。

さて・・・なぜにこんなに山にはまり始めたか。
それは金剛山で出会った仙人のせいなんです。
また機会があれば紹介しますね。

ってことで今回はこの辺で001.gif
by hatopoh | 2011-10-14 11:22 | 山歩き | Comments(0)

ゆらめき

昨日のロクロ作業の最後にちょっと試してみた技法があります。

今年の初めに敬愛するルーシー・リーの器展が開催されたのですが、
そこで見た映像で紹介されていた技法のひとつです。
花器を上下に分けて作り、合体させるという技法。

そんなこと、できるんかな・・・と思いつつ、
こんなんできました。
a0172222_13165910.jpg


土の可塑性のお蔭でしょうか、
うそのように上下があっさりと合体。
練習するともっといいのができるかも!
合体させたことによるブレが
ほんのりとしたゆらめきを感じさせてくれるような・・・

a0172222_13204030.jpg

ロクロを前にしてときめく感覚を久しぶりに味わいました。
ルーシー・リー・・・やっぱり偉大な人です。

a0172222_13234241.jpg

彼女の作品です。
開いた口元は花びらのイメージだったのでしょうか。
by hatopoh | 2011-10-08 13:28 | 作陶 | Comments(2)

待ち

午前中に所用を済ませて、いざロクロ!
・・・と意気込み、土殺し開始!
ところが、土が柔らかすぎて中断しています。

先日、乾き気味だった土をセッセと水通しして
しっとりさせる作業をしたのですが、
その後、雨が続いたせいか水がまわりすぎたようです。
乾燥気味の土があれば、混ぜて調節できるのですが、
それもなく。全員しっとり。
で・・・土が自然に乾いてくれるまでの待ち時間ができちゃいました。

a0172222_13593995.jpg

早く乾いてね027.gif


そうそう!
この待ち時間を利用して、うちの胡蝶蘭を紹介します。
a0172222_1462390.jpg

・・・と言ってもこのとおり、まだ苗です。
園芸店でなんと300円でゲットしました。
今年は立派な花をつけたということで将来性のある苗です^^


 ①小さめの鉢に植えつけること。
 ②水はあげすぎないこと。

園芸店のおっちゃんからの注意事項です。
忠実に守りながら3週間くらい経ちました。
植えつけた時よりも芽が大きくなったような気がします。

うまくいけば、春には白い花が咲く予定。
ちょっと楽しみでしょ?
咲けば数万円!!
(取らぬ狸の皮算用・・・^^;)
by hatopoh | 2011-10-07 14:11 | 作陶 | Comments(2)

くりっくり!

a0172222_9254341.jpg

つやつやの栗!
昨日、相方さんが岡山の道の駅で買ってきました。
すぐ、栗ご飯で・・・美味しかった~^^

保存方法はいろいろとあるようですが、
とりあえずは水洗いだそうです。
洗って拭いて乾かして・・・途中であまりにも艶っぽいので、
マイコンパクトデジカメでパチリ。

姿もお味も最高です001.gif
そうだ! 
この子たちをモデルにお箸置きを作ろっかな!
by hatopoh | 2011-10-05 09:30 | 美味 | Comments(0)

カタチあるものは・・・

長年、愛用していた飯茶碗が昨夜こわれちゃいました。
相方さんが夕食後にセッセと洗いものをしてくれてて、
ガッチャ~ン007.gif

a0172222_125860.jpg

記録をみると2003年頃の作。
きれいに割れたので金継ぎする方法もありますが、
ビビが高台あたりまで広範囲に広がっていました。
まあ、8年も使えば十分でしょう。

・・・ということで、またこれが作陶意欲に昇華していくワケです^^

先週の山歩きでこんな写真が撮れました。
題して「秋なのに芽吹き」
a0172222_1285632.jpg

このところ金剛山では明け方に雨が降るようで、
苔がきれいな季節のようです。
まるでトトロの森でした。

山は本格的に寒くなる前のこれからがいい季節。
週末の山歩きが習慣になりつつあります。

おいおい!やっぱり山ブログになっとるやん011.gif
by hatopoh | 2011-10-01 12:12 | 作陶 | Comments(0)