泉州国際マラソン、レポです。(その1)

風がちょっと暖かく感じる大阪です。
日差しは春爛漫です。

カーリングのLS北見、昨日凱旋しましたね!
涙うるうるでTVのドキュメンタリーを観てました。
「そだね~」が大流行ですが、この北海道弁(かな?)知ってました(→自慢!)
もう20年以上、山やスキーやと通っている北海道。
富良野弁に初めて触れたのがTVドラマ「北の国から」。
その後、現地でナマのイントネーションを聞いて感動したもんです。
「そだね~」のほかに「そだもんね~」もあります(^^
厳しい自然の変動を柔らかな言葉で受け止めて、
明るく乗り越えていく・・・そんな北海道人の心意気を感じますね。
しんどいときには、「そだね~」と呟こう(^^)/


さて、2月18日の泉州レポです。
朝は普段通りの5時半に起床。
ベランダに出るといつものように冬の寒さ。
でも風はなさそう。しかもいいお天気。
これは走りやすいんとちゃうーーーん!嬉しい!

お餅3個と納豆どんぶり、バナナ1本、ヨーグルトを摂取。
8時過ぎに家を出ました。スタートが10時半なので朝は余裕があります。
京都マラソンだとこんなにのんびりできません。
近いとラクチン。(京都を落選したことにちょっと感謝?!)

会場までは40分ほど。

a0172222_21542051.jpg

2年前の記憶があるので会場内も予備知識あり。
2年前は初フルマラソンでドキドキでした。地に足がついてませんでした。
今回はちょっとだけ気持ちに余裕がありました。
着替えてスタートゲート前で談笑中の方にお願いして
1枚撮ってもらいました。

a0172222_21330165.jpg

知らない人に頼める余裕アリ(^^♪ しかも笑ってるし|д゚)
しかし周りは高速ランナーだらけでした。
話してる内容が異次元。腕に巻いてはるペース表をチラッと見ると
ワタシのんとは1時間以上違う目標・・・ヒャー!
緊張し始めた頃、ラインに可愛い応援写メが届きました。
熊本城マラソンで応援中のダルマーズ♡さんたち。
クスッと笑わせてもらえました。
笑顔ってリラックス効果抜群ですね!

集団から少し離れた松林の間でアップしたりストレッチしたり。

a0172222_21410956.jpg

浜寺公園の朝です。
女性の参加者が少ないせいか、トイレに並ぶこともほとんどなし。
公園を散歩中の人に「そのゴミ袋、なんでかぶってるの?」と聞かれて説明したり、
「何時からスタートなの?」と話しかけられたり。
なんとものどかなスタート前の時間が流れます。

今回は10キロの参加者のスタート位置がフルの少し前になっているようで、
間違えたら余分に走ることになるよーと何度もアナウンスが流れました。
スタート位置への集合のアナウンスは、
「急げ~!とは言いませんが早めにブロックに集まってくださいね」と柔らかいご案内。
フッと微笑ませてくれるトーンがステキでした。

さあ、10時半。
スタートです。この瞬間が好き。

行ってきまーすと応援の波に手を振りました。
苦しくて楽しい時間の始まりです。


続きます。


ご訪問ありがとうございました。

[PR]
by hatopoh | 2018-02-28 21:58 | 走る! | Comments(0)