2014夏山・・・木曽駒ケ岳編

先週末、金曜日にお休みをもらって信州の山に入りました。
相方と山ガール2名で早朝に待ち合わせしてドライブです。
a0172222_14014893.jpg
途中、伊吹山が目の前に現れました。
この写真ね、私が撮ったものに父が手を加えてくれてます。
パソコン上で編集するのが得意な86歳。私よりも進んではります^^;
a0172222_14035357.jpg
マーチくんの耳(サイドミラー)も写ってます。

初日は木曽駒ケ岳。
「ここも百名山やで」と予告の記事を見て相方にツッコまれました。
そーなんや、そりゃそうですよね、すごい景色でしたもん011.gif

駐車場に車を停めて、
バスとケーブルを乗り継いで一気に2600mまで行けちゃいます。
そこから頂上(2956m)を目指すというコース。
到着が遅くなるので、このコースを選びました。400mほど登るだけ。
めちゃお得感あります。が、しかし・・・
実は・・・はとぽう、急な高度差に弱いんであります。
心配していたとおり、ケーブルを下りた時点で軽くめまい。
a0172222_14071969.jpg
この看板を撮るときもクラッと。
空が青すぎるからだと言い聞かせ。
a0172222_14081880.jpg
あの尾根を越えていきます。素晴らしいお天気。
a0172222_14090161.jpg
バリバリの夏空!
a0172222_14145918.jpg
さあ、登るよ~!
a0172222_14170564.jpg
切り立つ岩山。
a0172222_14183733.jpg
雪渓が広がります。
a0172222_14201933.jpg
足元には可憐な花たち。
a0172222_14211549.jpg
ミヤマキンバイ?かな?
a0172222_14214950.jpg
応援してくれているみたい。
a0172222_14222599.jpg
動物みたいな大岩が転がってます。
a0172222_14241934.jpg
上へ、上へと道が続きます。
この頃、はとぽうの頭はズッキンズッキン。
一歩進むごとに頭痛。高山病ですなぁ。
ガマンできるとこまで行っちゃお!と覚悟を決めて・・・と。
a0172222_14260429.jpg
ほどなく、登頂。
そしてお昼ごはん。
a0172222_14264266.jpg
よく耐えました、頭痛。
高山病は、高度が下がれば回復します。
つまりは・・・急げ!下山!
ピークに達した痛みからの脱出!
右膝に少々不安があるのですが、この日は快調だったので、
ハトなのに005.gif脱兎のごとく駆け下りました。

景色は最高、天気も最高。
しかし、ズルしてケーブルで登ると頭痛。
カラダは元気でしたが、頭が痛いのはホントに辛かった。
翌日の恵那山、登れるかなぁと心配を抱えつつ、初日の行程を終えました。

つづく・・・


[PR]
Commented by とんとん子 at 2014-07-31 07:53 x
すばらしい景色ですね、空の色と雲のかたちがとてもいいです、高山植物も綺麗ですし、どの写真も素敵です。3000mに近い高さに一気に登ったらきっと私も高山病になりそうです。九州にはこのような高い山がないので羨ましいです、続きを楽しみにしています♪
Commented by hatopoh at 2014-08-01 05:46
とんとん子さん、コメントありがとうございます。
写真ね、父のトリミング&編集の技でこんなふうになりました。
父はもう山に行く体力はないのですが、写真で登った気持ちになってるようでした。ちょっと親孝行気分です^^; 九州もステキな山がいっぱいですよぉ。九重の山々とかいつか訪ねてみたいです。 
by hatopoh | 2014-07-30 14:33 | 山歩き | Comments(2)