別れ

我が家の癒し系アイドルの「とらこさん」
この3月にうちにお迎えして2年が経ちました。

ジャンガリアンの平均寿命は2年。
「この夏を越えられるかな・・・」と思っていました。
お別れは突然にやってきました。

昨日の朝、「水が減ってないな・・・」とふと思い、
「ま、昼間にまたひょこひょこ巣穴から出てくるっしょ」と思い、
一日バタバタしていました。

夕方、サラダを作りながらニンジンとブロッコリーをいつものようにプレゼント。
昼間に出てきてもタイミングが合わずに顔を見ないことも多かったので
気にしていませんでした。

とらこさんが私達人間と触れ合いたいときだけ姿を見せられるよう、
巣箱を工夫して作ってあるのです。
人間の勝手な都合でふれあいを強要しないように。

「ま、今日はゴキゲン斜めかな?そのうち、出てくるでしょ~」と
思いながら、またバタバタ・・・。
夜11時になったも姿を見なかったのですが、
タイミング悪かったかな?くらいにしか思っていませんでした。
そして、相方の出勤時間の明け方の4時半。
プレゼントした野菜が齧られた様子がなかったので、
まさか!と地下巣箱をのぞくと、そこに寝姿のとらこさんがいました。

相方さんが呼んでみても反応なし。
眠るように星になったとらこさんがそこにいました。
毛並みもツヤツヤのまま。
表情もいつものまま。

この2年と2ヶ月、愛くるしい表情とわがまま&お気楽な行動で
どれほど私達を癒してくれたことでしょう。
ロクロを回していると昼間なのにひょっこり巣穴から出てきて、
「ちょっと休憩してわたしと遊ぼ♪」と誘惑したとらこさん。
夫婦喧嘩をしていると床材の新聞紙を破ってビリビリと音を立てて、
「ケンカしてんと私と遊んでよ~!」とアピールしたとらこさん。
たったの2年でしたが、しっかりと生きた軌跡を深く残してくれました。

思い出は数知れず・・・泣けちゃいます。


ありがとう、とらこさん。
忘れないよ。ずっと。
天国で幸せになっておくれ。
Commented by sahoqoo at 2012-05-14 01:36
こんばんわ
少しご無沙汰している間に、とらこさん。。。
ただご冥福をいのります。
写真だけでしか会ったことがなかったのが残念です。
2年は短いですね。。。でもそれがとらこさんの一生なんですよねえ。
きっと幸せな一生だったことでしょう。
とらこさん、お疲れ様でした。
Commented by hatopoh at 2012-05-14 21:17
さほさん、コメントありがとうございます。
ほんとに突然だったのでただただビックリするばかりで。
日が経つにつれて、「ああ、いなくなったんだ・・・」と
寂しさが深くなっていくような気がします。
いかん、いか~ん!
きっと天国で今まで以上のひまわりの種の山と
かぼちゃの種を満喫しているはず!(大好物でしたからね^^)
それに、たくさんのお見舞いメールをもらえるハムなんて
そうそういません!
さほさん、ありがとう。とらこは果報者です。
by hatopoh | 2012-05-10 21:30 | とらこさん | Comments(2)