手びねり・・・たたら・・・

年の瀬のあわただしさが迫ってきましたね。
ここ最近の陶芸クラブでは、来年の干支の辰作りが流行中。
a0172222_11325472.jpg

作ってはります。
本人は、「厄除けや!」と意気込んでます。
辰ってよく見るといろんなパーツが組み合わされてます。
ひげ・・・ 目玉・・・ 牙・・・ うろこ・・・
ひとつひとつ丁寧に作りこまれていきます。
この過程が手びねりの醍醐味です。

じっくり時間をかけてついに・・・完成!
a0172222_1135233.jpg

なんとなく、作り手に似た印象・・・。
どこかヒョウキンな、首をかしげた様子。
コワイ顔に作っても思わず笑顔になる表情です。

それを横目に私もたたらで耳つきのお皿づくり。
a0172222_11392784.jpg

耳にあけた穴がポイントです。
来年の手作り市にお目見えできればいいな^^

年始の五六市にエントリー中です。
当たるといいなぁ。
でも・・・さぶいだろうなぁ(少々、腰、ひけてますぅ)
Commented by miki-mikan at 2011-12-26 00:27 x
愛嬌たっぶりな辰ですね〜😁
Commented by hatopoh at 2011-12-26 21:01
厄難を威嚇して撃退するんじゃなく、
はぁ?ナンですと?・・・って肩透かししているうちに
厄が去っちゃうような・・・エエ感じの表情でしょ。
人生訓にもなりそうな出来栄えですな。
by hatopoh | 2011-12-23 11:45 | 作陶 | Comments(2)