愛用の新作

昨日の日記はちょっと殺伐とした風景だったので、
今日はほっこり、新作紹介しますね。
ついでに・・・と言ってはナンですが、
ブログの背景も冬モードに模様替え。
印象など聞かせて下さいまし^^

まずは赤マットの取り皿。
a0172222_1233467.jpg

鍋の取り皿などにと少し深めに作りました。
手作り市に持っていこうと思っていたのですが、
この色合いが気に入ってしまい、うちの食器棚におります。


a0172222_12355537.jpg

これはチタン窯変をかけたご飯茶碗。
たくさん作ったお茶碗からちょっと冒険した2個です。
師匠が1280度の高温で特別にチャレンジするという窯にご一緒させてもらいました。
「釉薬の流れ方とかでめっちゃ良くなるか、失敗するか。賭けです。」と言われ、
ヨシっと挑戦しました!
窯変という釉薬はその名のとおり、窯の中でどう変化するかが楽しみな釉薬です。
内側に泡が立っている部分は釉薬が吹いた(沸騰したような状態)ところ。
失敗だと評される状態ですが、これが気に入ってしまいました。
与えられた火の勢いが残った痕跡。・・・シビレます053.gif
これも毎日の愛用品となりました。


白化粧して透明釉をサクッとかけたお茶碗。
a0172222_12434285.jpg

土の感触が好きでよく作ってます。
次回の手作り市には連れて行く予定です。



新作ではないんですが、ビードロという釉薬をかけた片口。
a0172222_1246526.jpg

ゆずを盛ってキッチンのカウンターに飾ってます。
父の写真教室の生徒さんからの頂き物です。
庭にこんなゆずができるなんていいですねぇ。
飾りながら目で楽しみ、鼻で和み、料理にちょこちょこっと香り付けに使ったり。
めっちゃ重宝です。

今夜は大根煮にゆず・・・にしよっかな026.gif
[PR]
by hatopoh | 2011-12-08 12:55 | 作陶 | Comments(0)