人気ブログランキング |

いきなりの秋が訪れている大阪です。
昨日の朝の長居の気温は・・・

a0172222_08453169.jpg
21.2℃ (^O^)/
涼しーーーぃ!!!
たぶん、けさはもっと低かったはずです。

ブログでは先週の丹後ウルトラの話題がにぎわってますね!
走った方々、凄すぎるぅ!
応援に駆け付けた方々も素晴らしい!
いちいち感動しています(*^^)

とこれで
秋が訪れているというのに、
先々週くらいから右の奥歯(上)の調子が悪いんです。

1年ほど前、顎関節症の治療で就寝中に専用のマウスピースをつけて
アゴのほうはかなり改善!擦り減りつつあったアゴの骨も復活基調でして
喜んでいたんですが、かみ合わせが改善した結果、
しっかり噛めるようになった右上の奥歯に痛みが出てきました。
当初は、隠れている親知らずが刺激しているのではないか?
とのことで、歯のかぶせを削ってかみ合わせを調節。
その後は痛みがマシになったんですが、10日ほど経ってもまだ
噛むと痛い。

で、昨日再び通院して、「うーーーん、かぶせを外してみる?」
ってことになり、ワタシはかぶせの下が虫歯ではないかと疑っているんですが、
先生は「ないと思うで」とシブイ顔。
一度外して治療すると、また歯を削ることになるので
先生はそれは避けたい模様。
でも結果的に意見を採用?してもらって、治療に入ることになりました。
親知らずを抜くということになるかもでビビッてます(^^;

それにしても奥歯ってカラダ全体への影響が大きいことを実感しています。
まずカラダのバランスが悪くなる。
すると余分なところにチカラが入る。
首や腰がパキパキいう。
で、疲れる・・・と。

スポーツ選手が歯の健康に
気をつけているワケがよくわかりました。
ボチボチ走ってるだけのはとぽうでさえ、不調を感じますもん。

1週間後、今度はボルトを外して消毒です。
・・・・
・・・・
こ、こわいよぉ((+_+))💦




今日はご訪問ありがとうございました。



# by hatopoh | 2019-09-20 09:01 | 日常 | Comments(0)

富良野レポ その3

ほんの少し、昨日より涼しい大阪です。
朝から12キロほど、走りに行って来ました。

昨日のMGC、迫力満点でしたね!
午後から司書コースのWeb試験があったので、
午前中は最後の追い込み・・・
別室でおこもり状態の予定だったのですが、
リビングでオットさんが観戦してて、チラチラ出てきて、
観てました(^-^;あかんね。
男子の最後のデッドヒートでは、すっかり夢中。
素晴らしいファイトと美しいフォーム、
そして終わってからの最高の笑顔。
やっぱマラソンはステキだ~~113.png 中村クン、可愛い!

そして昨日は丹後のウルトラの日。
酷暑の中、走られた方々のブログを観て感動させてもらってます。
100キロって・・・・絶対走れん(^^;

さてと。
富良野レポ、その3の時間ですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~

雨上がりの富良野岳から下山して、
近くのカミホロ荘に宿泊しました。
長らく十勝に通っていながら、このお宿には立ち寄ったことがありませんでした。
今回初!素晴らしいお宿でした。
古いんだけど、床もお風呂も磨き上げられ、
愛情をこめてお手入れされている。清々しい宿です。

翌日は「北海道ガーデン」のパンフレットに載っていた
「上野ファーム」に行ってみることになりました。
途中、何やら観光バスが入っていく道がありまして。
「こんなとこに何かあったっけ?」と目で追うと「青い池」という看板。
「あ、青い池???」そんなん、見たことない。
入園料は無料!そりゃ、行っとかな~(^^;

観光客の波に乗って(それくらい見物のヒトが多い!)
その青い池へ。

a0172222_10515132.jpg
ほんまや!エメラルドグリーン!

ごく最近になってこの池の存在が話題になったそうで、
なんでも火山泥流による災害防止用の堤を作ったところ、
美瑛川がせき止められて池になり、そこに生育していた立木が立ち枯れたそう。
湧き水に含まれる成分と美瑛川の水が混じってコロイド状になり、
そこに太陽光が差し込むとブルーに見える・・・
立ち枯れた木々とブルーの水面が相まって、幻想的な風景を生み出した。
偶然の産物ですね。
まよねぇさんもレポされてるんで、こちらもご覧くださいね。

青い池をあとにして、一路「上野ファーム」を目指します。
お天気もよくて快適なドライブ。
ナビさんがちゃんと連れてってくれました。


a0172222_11143712.jpg
白クマが覗く先には・・・


a0172222_11163125.jpg
こんな素敵なお庭が!


a0172222_11165894.jpg

園内にはいい香りが漂います。
a0172222_11172819.jpg

オットさん、渾身の一枚↓

a0172222_11180588.jpg
うまい!

a0172222_11184955.jpg
これもね。

a0172222_11190836.jpg
ダリアですね。
暑さに強いようなので、来年ベランダに植えてみる?

a0172222_11200403.jpg
シャボン玉を飛ばす演出もアリ。

a0172222_11222713.jpg
園内の奥にはまだ未開拓の丘がありました。
見晴らし最高!

a0172222_11232019.jpg
蓮池もあり。
a0172222_11241967.jpg

a0172222_11244476.jpg
蓮に見とれていると、草むらがごそごそ動く!
なんだ?とジッと見てたら、
園内のお手入れをしている可愛い女性がヒョコッと顔を出されました。
「びっくりしたー」と笑いあって、しばしのおしゃべり。
仕事は大変だけど土に触れていると元気になるそう。
大地にはパワーがあるんですね。


すっかりいい気分になりました~~
癒された~

a0172222_11211435.jpg
で、いつになくこんな写真を撮っちゃったデス(^^;
メルヘン??? いや、メル変?

a0172222_11275842.jpg
ステキなお庭でした。
8月だということを忘れておりました。

3日間の駆け足旅行、最後のシメは・・・

a0172222_11294093.jpg
やっぱり、クラシックの生!
ごちそうさまでした\(^o^)/
めでたし、めでたし。



今日はご訪問ありがとうございました!



# by hatopoh | 2019-09-16 11:32 | 街歩き・旅行 | Comments(0)

富良野レポ その2

午後から大雨に見舞われた大阪です。
2時過ぎから1時間半ほど、すんごい雷雨176.png
少しだけ気温が下がりました。

昨日の朝ランしたときに足の爪を痛めました('_')
以前から右足の人差し指の爪がアイタタタでして、
これは足裏の筋力が落ちてる証拠。

「そや、最近タオルギャザーするのん、忘れてるなぁ」
外反母趾のヒトに効果的なトレーニングです。
爪が痛かったのに、夜、タオルギャザーを。。。
頑張った結果、痛みが増してしまって、けさは朝ラン回避。
湿布してます、爪に。効果あるのかな???
痛みが取れるまで、おとなしくする予定です(-_-;)
また爪が剥がれるのかなぁ・・・経験多数。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~

さて!富良野レポの続きです。

前夜からポツポツと冷たい雨が降り始め、
予報では明け方に上がるってことでしたが・・・
朝の8時になっても止まない。
「しゃーない、カッパで行くか」

ところがですよ、まさかこんなに本格的に降るとは思わず、
カッパの上着しか持ってきてない。あかんなぁ。反省⤵
気温が低いので、寒さを感じたら引き返すという計画で山登り開始!

登り始めると意外と寒くない。
雨は強くなったり、ふと止み間があったり。
なんやかんやと心配しつつも
標高が上がってきました。

反対側の山小屋から下ってくる登山者に聞くと、
「頂上は風が強かった」
「雨で何も見えなかった」
とのことで、みんな一様にボトボト。

オットさんの姿も雨にかすむ。

ヤッホー♪


a0172222_16460200.jpg


a0172222_16481751.jpg


雨の中、山の花が慰めてくれました。

a0172222_16494121.jpg

雨の芸術作品!
a0172222_16495738.jpg

この下はすごい景色が広がってるはず。

トボトボと登っているうちに、
山頂近くで雨が上がってきました。
引き返す事態にもならず、頂上に到着。

a0172222_16552958.jpg

強風も収まってました。
風にあおられる・・・フリ(^^)

a0172222_17025660.jpg

景色が見えるかもしれないと
山頂でランチしました。
この間、誰も上がってきませんでした。

あきらめて下山し始めると。


a0172222_17041256.jpg

お!ちょっと晴れてきた!?
オットさん、あわてて一眼レフを取り出して撮影開始しました。

a0172222_17093884.jpg
おー、下界が見えるぅ!

a0172222_17102915.jpg
ほんのひととき、霧が晴れてくれました。

ずいぶんと下ってくると、青空がみえ始めた!
安政火口の看板の後ろに見えるのは、夫婦岩。

a0172222_17050379.jpg

青空。

a0172222_17160898.jpg
い、いまごろか・・・


昨夜泊まった凌雲閣が見えてきました。

a0172222_17132912.jpg

下界は晴れてるんやね。

宿に到着して振り返ってみると。

a0172222_17175878.jpg
晴れた。

宿の裏庭でコーヒーをたてて、余韻に浸っていると
今夜の宿泊する女性が話しかけてきました。
山歩きの予定はなく、泊まるだけという女性に
スマホの写真をたくさん見せて、
「次は登って!」と宣伝しておきました(^^)v
山靴、買うって。やったね。

この日は、少し下ったところにあるカミホロ荘に宿泊です。

続きます。



ご訪問ありがとうございました(^^)/


# by hatopoh | 2019-09-05 17:30 | 山歩き | Comments(2)

富良野レポ その1

いきなりの秋が訪れている大阪です。
先週の金曜日から突然、秋が来ております。
それにしても先週は、ずーーーーっと雨模様。
晴れたり降ったり曇ったりの目まぐるしい日々。
チャリンコが通勤・介護・買い物の足なので
傘はチャリンコに常設、山用カッパもずっと玄関に常設でした('◇')ゞ
今週は晴れ模様・・・かな?

涼しさが訪れてから、快適なはずなのに
体調がいまいち。走っていてもカラダが軽くなりません。
おかしいなぁ~((+_+))
こんなときは、ゆるゆるLSDですね。

ほったらかしの富良野レポをボチボチ書きます(^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8月12日、蒸し暑い大阪から新千歳へ。
早朝の便なので、朝食は空港で頂きました。
そのチョイスがなんと!カレー!
ガッツリと美味しいカレーライスでした。
起きてからバナナしか口にしていなかったので
お腹、空いてましたね~(^^;

新千歳空港に降り立ったら、めっちゃ涼しい!
半そでは寒いくらい。
今回はレンタカーで移動しました。

富良野に到着したら、ちょうどお昼時で、さーて、何を食べる?
朝がカレーだったので、富良野カレーはパスしてお寿司を頂きました。
富良野の回転ずし「トピカル」へ。
冬場しか来たことがなかったので、
いつも注文するタチポンにはありつけませんでしたが、
やっぱり安くて美味しい!

a0172222_05583913.jpg
昼間なのでビールなしね。

山は翌日なので、この日は富良野観光しました。
まずは以前から気になっていた「風のガーデン」
倉本聰さんのTVドラマの舞台でした。
中井貴一がステキやったなぁ。

入り口
a0172222_06102750.jpg
a0172222_06112975.jpg
これが名場面でした。
風の吹き抜けるステキなコテージ。平原綾香の歌声が聴こえてきそう♪

通り抜ける人影は・・・

a0172222_06124682.jpg
オットさんですわ。
姿勢、あかんなぁ。アタマが前に出てるのん、修正せなあきません。

a0172222_06134717.jpg
a0172222_06140604.jpg

庭園内に突然、シカが現れまして、
観光客は「あ、シカや」と喜んでいたんですが、
お庭の手入れをされてるお姉さんたちが、
血相を変えて追いかけてはりました。
これは、お姉さんの姿を見て膠着状態になったシカさんの図↓
カタマッタ(^^;

a0172222_06142676.jpg

草のいい香りが漂うまさに風が吹き抜けるようなガーデンでした。
まだ時間があったので富田ファームへ。

a0172222_06174437.jpg
ラベンダーの季節は終わりかけていました。
メロンフェスが開催中。メロンのバルーンが上がってました。

お宿は登山口近くの十勝岳温泉湯元の凌雲閣。
温泉には何度か訪れましたが、宿泊は初。
山小屋の風情を感じさせるのどかなお宿でした。

しかし・・・お天気が下り坂。
翌日の山歩きに暗雲!?
天気予報は上向きのはずなのに、山はやっぱり違ったみたいです。

続きます。



ご訪問ありがとうございました。


# by hatopoh | 2019-09-03 06:28 | 山歩き | Comments(0)

ご無沙汰してます!

少しだけ小さい秋の香りが漂う大阪です。
といっても、まだ暑いんですよ。
けさも6時過ぎにも関わらず、27.5℃でした。
曇っていたのでまあまあ走りやすかった(;'∀')

12日から3日間、北海道におりました。
新千歳に降り立った瞬間「さぶ!」
天然クーラー♡♡

翌日13日に富良野岳を歩きましたが、
雨スタート。カッパの上着しか持ってってなかったので、
かなり後悔しました。山の天気は侮ってはあきませんねぇ💦

今日はとりあえずコースと標高差をレポします。
10時半から例のWeb試験のため、簡単に(^^)

a0172222_08495664.jpg
ガーミンさん、あと3キロのところで電池切れダウンしまして、
途中で終わってます。赤印で救助されたワケではありませーん(^^;
ちゃんと緑の矢印まで帰ってきましたヨ。
距離にして11キロくらいかな。

a0172222_08514974.jpg
高度差は658mほど。
金剛山の水越峠のコースとほぼ同じでした。

a0172222_08541698.jpg
雨に濡れる山野草が可憐でした。
そのお話しはテストの後で・・・・
ではまた!



ご訪問ありがとうございました。



# by hatopoh | 2019-08-18 08:59 | 山歩き | Comments(2)