歌舞伎を観ました

金曜日に初めて歌舞伎というのを観てきました。

「上方歌舞伎会」という会で普段は脇を固めている若手の役者さんが
大役に挑み、日ごろの成果を発表される場だとか。
演目は「菅原伝授手習鑑」から「加茂堤の場」と「佐太村賀の祝いの場」。

文楽では、「○○の」というところを「○○の」と呼ぶようです。
とにかく・・・華やかでした。
派手で雅で色っぽく、決めポーズで掛け声がかかる。
ちょうど後ろの席に掛け声の上手なおっちゃんたちが陣取っておられたようで、
「しまやー」とか「なりこまやー」とか、声がかかりました。
そうそう、「ヨッシャ!」というのもあった。
そして、拍子木で床を叩く担当のヒトがいらして、
決めポーズのタイミングなどでパパパーンと派手な音で盛り上げる。
花道も大活躍していて、会場全体がステージになったような感覚でした。
歌舞伎は文楽劇場よりも大きな場所で催されるのが常らしく、
人形用の狭い劇場のおかげで役者さんたちがより近くで見られる・・・
というメリットがあったみたいです。

後半は「棒しばり」という狂言の演目を歌舞伎で演じられました。
主人の留守中に太郎冠者と次郎冠者がいつもお酒を盗むので、
主人が二人を縛ってから外出。さて縛られたままいかにしてお酒を飲むか?!という
奮闘ぶりが笑いを誘う演目です。
狂言で観たことがありましたので、それとの比較も面白かったです。
お茶目な次郎冠者さんの踊りが目を引きました。こちらも派手で華やか。
うーん。でもね狂言のほうが好きかも。

おっちゃんたちの掛け声がなぞでした。
終わってから調べてみたら、「屋号」だそうです。
それぞれの役者さんに屋号があって、それをおっちゃんたちは正確に
叫んでおられたよう。すごい・・・。
ワタシなら必ず間違えて叫びそう(^^;
「ヨッシャ!」なら言えるケド。
ヨッシャと聞こえてただけかもですが。

屋号について詳しく知りたい方はウィキペディアでどうぞ。
これもなかなか深いですよ。歴史の変遷が感じられます。
しかもこの掛け声、かけるヒトたちは「大向う」と呼ばれるそうで、
芝居小屋の後方座席に陣取られるようです。ただのおっちゃんたちではないみたい。
あ、女性はかけ声はかけたらアカンみたい。
ちなみに文楽では女性も声をかけてはります。
大きな独り言みたいになってる方もいはりますが。
歌舞伎ではそれはご法度のよう。
同じ古典芸能でもずいぶんお作法が楽しみ方も違うみたいでした。


当日、会場には着物姿の方も多く、あっつーい日だったので
エアコンがガンガン効いてました。
で、久しぶりに鼻風邪、ひきました~140.png145.png
昨日と今日はランオフ中です。
少し涼しくなったので、走りに行きたいんですが、ガマン。
明日こそ!フリーの月曜日。
葛根湯で治しますぞ!(^^)!




ご訪問ありがとうございました。



[PR]
# by hatopoh | 2017-08-27 12:16 | 日常 | Comments(2)

朝ラン14キロ

今日は久しぶりのフリーな月曜日です!
ヤッホーィ!
というわけで、6時前から走ってきました。
走り始めから3キロあたりまでカラダが重かったです。
4キロ目からようやくエンジンが回り始めて・・・
なんとか14キロ。耐えました。
暑くてヘロンヘロンになりました148.png
10キロ超えも十日ぶりで、後半は特にきつかったです。
いつもの大泉緑地に向かうコースで、緑地内の周回はせずにデンして帰りました。
気温は29℃でした。

帰宅してマンションのお掃除の方々に見つけられて、
朝のご挨拶。「あ、けさも行ってきはったん?」とニッコリ。
すっかり日常モードな会話となってます110.png
大泉だ、大和川だと汗だくとはとぽうを囲んでワイワイおしゃべり。
ホッコリするひととき。

シャワーして朝ごはん食べて、
録画してあった「美の壺」を見るうちにウトウト・・・

あーー、たまらないこのフリーな月曜日。

1週間に一度だから、幸せ感が100%なんでしょね。
これが続くと・・・カラダがボロボロになるかも105.png
聞くところによりますとカラダを酷使すると
もっと高齢になったときにあっちやこっちが大変だとか。
ワタシも57歳と4か月。あと何年こんなことができるんでしょう。
できれば70歳あたりまで続けていたいんですが、(←書いちゃったよぉ103.png
果たせるでしょうかねぇ。

今日はヘロンヘロンで宿題のWSが一本もできませんでした。
次の宿題です。気合、入れます!
さてさて午後から3か月に一回の歯のお手入れです。
優雅でしょ(^^♪エヘヘ 虫歯が発見されませんように。


ご訪問ありがとうございました。



[PR]
# by hatopoh | 2017-08-21 11:59 | 走る! | Comments(2)

素浄瑠璃に行ってみた

今日は走る話ではありませんの。

昨日、生まれて初めて「素浄瑠璃」ってのに行ってみました。
これがすごかったんですよ!
めっちゃよかった。

文楽は、人形+太夫+三味線の3業で演じられるのですが、素浄瑠璃は人形はナシ。
太夫さんと三味線さんだけで演じられます。
「人形がおらんかったら、難しい話がますますわからんよーになるかも?」とか、
「退屈で眠いかも?」とか・・・
いろいろ思って敬遠してました。
が、ひょんなことから三味線の二代目「鶴澤藤蔵」さんとおしゃべりする機会があって、
フラフラーっと、チケットを買っちゃいましたの。

もともとギターやウッドベースなど弦楽器が好きなはとぽう。
藤蔵さんが気さくに語る三味線談義にやられちゃった~(^^;

いつもはなかなか自由に動けない土曜日の午後ですが、
意を決してチケットを取りました。
なので昨日は分刻みで動き回り、開演時間に1分遅刻で滑り込み~。

文楽と違って始める前に演目の歴史や内容の説明がありました。
これがまたね、はとぽうの好きなタイプの先生で・・・ま、置いといて(^^;

太夫さんと三味線さん、文楽公演のときは舞台右側の「床」(ゆか)という場所が定位置なんですが、
素浄瑠璃は真正面に陣取ります。向かって左に太夫さん、右に三味線さん。

人形の動きと床側を両方観る文楽と違って、
太夫さんの声と三味線の合いの手やばちさばきに集中。
一人の太夫さんが何人もの登場人物を語り分ける芸と
三味線さんの演奏と合いの手。
これねぇ・・・文章では書けませんわ!!!

期待以上。
素晴らしかった。

特に藤蔵さんと津駒太夫さんのコラボは、エキサイティングでした。
これは日本のロック?!かもしれない。
ド迫力でした。
お盆のお疲れが吹っ飛ぶパワーをいただいた次第です。
いい時間を過ごせました。

そして昨日は8月17日に84歳を迎えた母のお祝い。

a0172222_14165849.jpg

夕食の準備は相方さんが買い出しに走ってくれて、
おいしいのん、たくさん頂きました~。
母がね、ウナギ好きなのでハリ込んで買ってきたうな重がサイコーでした。
あ、画像ないです。気が付いたらすっかりお腹にオサマってました(^^;
食欲不振気味の母もパクパクの美味しさで、これで夏疲れが解消するとミタ!

大忙しの盛りだくさんな土曜日でした。満足満足。
ごちそうさまでした110.png



ご訪問ありがとうございました。



[PR]
# by hatopoh | 2017-08-20 14:20 | イベントごと | Comments(0)

お盆

お盆ですね~。

はとぽうは普段と変わらない日常を送っております。
お仕事はいつも以上に出番が多く、お疲れ気味103.png
けさは雨だったので、ランオフしてブログ更新しています。

11日の「山の日」は、母とお出かけしました。
暑い季節は、おうちで避暑している母ですが、
たまには外出。と言っても近くのハルカスまでですが(^^♪

お買い物してお茶して・・・

a0172222_06533709.jpg
いつものように大人買いする母、
今回は洋服やらお菓子やら・・・本も4冊お買い上げ!
商品券を握ってましたので、セーフ(^_-)-☆
うーん、本のツンドクになりませんように105.png

日曜日の朝は、大和川の河川敷コースを走りました。

a0172222_06572968.jpg
サギを発見! 見えますか?

長居ではミスチルさんのライブがありました。

a0172222_06582538.jpg
10トン車がズラーッと並んでました。

a0172222_06584922.jpg
ワクワク感が漂う113.png

a0172222_06591613.jpg

夜はミスチルさんをBGMにランしたヒトもたくさんいたようです。
いーな、いーな!

忙しいお盆ですが、朝の通勤電車がゆったりしているのが救いです。

さて!今日も頑張ります!


ご訪問ありがとうございました。






[PR]
# by hatopoh | 2017-08-15 07:04 | 日常 | Comments(2)

刺激をもらった!

こんにちわ!
本気の暑さがやってきましたね。
昨夕の天気予報で大阪の最高気温38℃ってなってました。
「え?うそやろ、36℃と違うん?」二度見しました。
6と8を見間違えたかと思いましたが、母も「38やわ」と。
でも・・・その後の予報では36℃となっており・・・
二人そろって幻を見たんですね、きっと111.png

先週の後半はイベントてんこ盛りでした。

まず木曜日にオットさんと文楽鑑賞。
演目は「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」
堺の魚屋さん(ヤンキーな主人公)がケンカが原因で投獄され、
奥さんや世話好きのオッちゃんの奔走で牢を出て、
大阪に引っ越して魚屋さんになって改心してたのに、
族のリーダー(?)の彼女を横恋慕するヤツから守ろうとして
守銭奴の舅さん(奥さんのパパ)に邪魔され、
高津神社の夏祭りの夜にキレて舅さんを殺しちゃう・・・というお話。
ひらたーく言うとそんな筋書き。
夏祭りの喧噪の中で残忍な殺人が行われるというシチュエーションが見どころ。
お囃子がこわーい149.png

だぶん・・・今でいうヤンキーさんのお話ですな。
人形が美しいので、初めて見たときはヤンキーなイメージと結びつかなくて、
「なんでこんなことになるん?」とよく理解できなかったんですが、
これを読んで、なるほどと思いました。
ここね→任侠物として観る『夏祭浪花鑑』

休憩時間に予習不足のオットさんの質問に答えたり、一緒に「なんでやろね」と
喋ってたら、隣席の男性も「ぼくもね、そこ、わからんなーと思ってましてん」と
会話に参加され、そこから3人でワイワイと筋書きをめぐって
楽しい会話で盛り上がりました。
とにかく!お祭りのお囃子がカッコよく、人形は怖くてホラーな夏気分を満喫しました。
大阪では歌舞伎でも同じ演目がかかっていて、見比べる楽しみもあるようです。
え?ワタシ? 歌舞伎がちょっと敷居が高いので~(^^;

金曜日には3月まで一緒に働いていた同僚さんと夕食会。
彼女の友人Tさん(女性)も一緒。このTさん、サブ4ランナーなんです。
よくよく聞くとサブ4といってもPBが3時間40分を切るタイム。
ワタシよりも1時間も速くゴールしてしまうお方。ヒャー!
月間走行距離は180キロ超。2つのランニングクラブに所属。
話っぷりも笑い方も豪快な女性。なのにカラダは小さいんだー。
迫力満点!

で、ひとつトレーニング方法を教わりました。
距離は踏めるようになったけど、追い込み練習が中途半端になる
と話したところ、「ジョギング途中に150mのWSを5本入れるたら?」
とアドバイスをもらいました。100mじゃなく150m。
心肺機能をアップさせるのに効くそう。
コーチには200m行け!と言われてるそうです。ヒャー!

この練習方法、本で読んで知ってはいるんですが、
一人でやると途中で「もぉあかん、終わり」となる。甘えるんですねぇ~(^^;
やらないわけにはいかん!って気にさせられました。

けさの朝ジョグでさっそく50m×2本(甘いね)から始めてみました。
1本目はまずますでしたが、2本目はダメダメでした。
え?2本で終わりなん?って言わないで~105.png 暑かったんで~。
でも何だか爽快で、そのあと気持ちよくジョグできたのは収穫です。
秋までにTさんのアドバイスどおりに距離と本数を上げていこう!
目標ができました。シンドイケド(^^;

台風が近づいています。
被害が大きくないことを祈っています。


ご訪問ありがとうございました。


[PR]
# by hatopoh | 2017-08-06 11:11 | 走る! | Comments(4)