美術館に行く朝

ゴールデンウイークですね!
いいお天気です。

今日は午後から相方さんの車に母を乗せて美術館に行きます。
で、とりあえずは朝に走っておくことにしました。
けさは大和川コースで(^^)/

a0172222_10511466.jpg
久しぶりの川景色は新鮮でした。
もうツツジの季節に入ってるんですね。

a0172222_10522788.jpg
11キロほど走って帰宅。
気持ちのいい気温なのに帽子から汗がしたたり落ちました。
でもアタマが一番汗をかくみたいで、ほかはまあまあ。
どうやら汗腺が頭部に集中しているようです(^^;

母が観たがってる展覧会は「熊谷守一没後40年」
「お前百までわしゃいつまでも」という副題がついています。
開催されている美術館もなんだかオシャレそう。
ジーンズで行っても大丈夫かなぁ・・・
心配ながらもやっぱりジーンズで行っちゃいますな。

さあ!お出かけでーす(^^♪




ご訪問ありがとうございました。






[PR]
by hatopoh | 2017-04-30 10:59 | 日常 | Comments(0)

お別れ

2014年11月にお迎えしたジャンガリアンハムスターの「とらみ」
けさ、星になっているところを発見しました。

ジャンガリアンの寿命は2年から2年半。
推定誕生月はたぶん2014年10月頃なので、
「とらみ」は2年半のご長寿ハムスターだったようです。
人間で換算すると98歳くらいだそう。

もともと元気なゴンタ娘でしたが、老いてますますお元気で、
3月頃からもーお、めちゃめちゃ元気。
4月に入ってからは、脱走するんじゃないか?!
というくらい大はしゃぎしていました。
寿命が近いこともわかっていましたが、
「この子は死なないんじゃないか?」
「この夏も越えるんじゃないか?」
と思っていました。

昨日の晩、姿を見せなかったので「タイミングがずれたのね~」と思っていたんですが、
朝も気配がなく・・・「もしかして・・・」と寝床をそっと覗くと
寝姿そのままに息を引き取っていました。

普段ならこの時間、巣穴から顔を出して、「ひまわりの種をくれ!」とか
「かぼちゃの種をくれぃ!」とか盛んにアピールしていました。
今夜は静かです。

a0172222_20460933.jpg
動き回ってブレブレにしか撮れない子でした(*_*)
白髪、見えます?

お迎え当時の表情です。

a0172222_20453743.jpg
若いなあ!!

小さな存在でしたが、こんな夜を賑わしてくれていました。
きっと生まれ変わったら、さぞや明朗快活な(口数の多い(^-^;)ヒトになることでしょう。
(ヒトに生まれ変わると思っているはとぽうです)
まずは天国でゆっくりといい夢をみてくれますように。
ありがとう、とらみ。



ご訪問ありがとうございました。



[PR]
by hatopoh | 2017-04-24 20:52 | 愛しのハムスター | Comments(4)

誕生日でした(^^)

今日は57回目の誕生日でした。
前日の土曜日はなんだかめまいがするのでランは自重。
金曜日の晩に飲んだ赤ワインが残ってたんでしょうかね。
久しぶりにきっちりとワインを楽しみました。

23日。
朝から「誕生日記念ラン」するぞと意気込んではいたのですが、
カラダが重くてそのまま寝ていたい気持満々。
でもラジオ体操するうちに、「ま、6キロくらいは行けるかな」と思い、
ウェアに着替え。
7時出発でいつもの長居へ。

a0172222_23042624.jpg
快晴です。

天気はいいし、空気は冷たくて気持ちいいのに
とにかくカラダが重い!
ダラダラと走りましたが、5キロを過ぎたあたりから
ふと足が軽くなった!
あらら、エエ感じやーーーん。
不思議ですねぇ、たまにこういう時があります。
潤滑油がまわってきたように軽くなる。

a0172222_23071336.jpg
木々のみずみずしさに足を止めました。
気持のいい空気です。

長居を3周して帰宅しました。11キロちょっとのランでした。
ホッと一息いれて、マンションの庭に咲くチューリップをパチリ。

a0172222_23094155.jpg
白いチューリップ。新鮮でしょ?
もう10日ほど咲き続けてくれています。

朝ランのおかげで体調がすっかり良くなりました。
図書館に行ったり、母のパシリ(使い走り)をしたり。
日常が気持ちよく過ごせるのはサイコーです。

さあ、57歳の始まり、始まり。
まだまだ走り続けますよーーーん(^^)/
こんなに丈夫に生んでくれた母に感謝です。
あ、無理は禁物を肝に銘じて(^-^;エヘヘ



ご訪問ありがとうございました。






[PR]
by hatopoh | 2017-04-23 23:17 | 日常 | Comments(2)

桜の季節も終わりかな

けさはめーっちゃ久しぶりに
朝のジョギング、行ってきました。
春の朝は気持ちいいですね!

a0172222_10095810.jpg
長居の桜も終盤。
桜の花の軸って開花直後はグリーンでそこから徐々にピンクに変わっていくそうです。
軸はもうかわいいピンク色。もう散るよ~というサインですね(寂;

「春眠暁を覚えず」のせいもありますが、
実は1月に少しトラブルがあって朝ジョグは自重していました・・・。

ある寒い朝、いつものように5時半にガバっと起きて
ストレッチして走り始めたんです。
もちろん水分補給とバナナ1本は入れていったんですが、
その日はとびきり寒かった。いつもは最初だけ呼吸がしんどくて、
途中から温まってきて息もラクになるのですが、その日は違ってました。
「空気が吸えないよ!」という状態になり、ちっともラクにならない。
歩きを入れながら、なんとか自宅に帰ってきた・・・というビックリな事件。
息が吸いにくいという初めての経験はめっちゃコワかったデス148.png

それから冬の朝ジョグにはビビッてしまい、暖かくなってからも
腰がひけてました。でも兼業主婦なはとぽうの走れる時間は平日は朝のみ。
朝に走らなくなってからは月間走行距離も短くなる一方で
2月の寝屋川ハーフは風邪でDNSするしで、モチベーションもダウン103.png;しました。
3月から4月の初めにかけてはバイトメンバーの入れ替わりで忙しく、
疲れもあって休みの日はたまった家事や実家のお世話をこなすだけで精一杯となり、
ほーーんと、ジョギングがおろそかになっていました。
するとですね、体重も1キロ増。カラダが重い。

こんなんじゃ、ダメだ!
気持ちを上げなきゃ!
というわけで、エントリーしましたよ、大阪マラソンと神戸マラソン。
大阪は11月開催に変更になったので、どちらか当選したほうを走る予定です。
しかし・・・もしも両方とも落選したら・・・どうしよう105.png
とか思っていたらば、11月にはおかやまマラソンってのがあるみたい。
4月20日からエントリーができるようなので、そこもエントリーしちゃいます。
岡山のみ当選となれば、初の遠征になります。
全部落選したら・・・いやいや、それは考えないことに~(^^;


そうそう、
先週の金曜日に仕事帰りにちょっと散歩しました。

a0172222_10313047.jpg
こちらの石畳の桜は「高津神社」の参道です。
文楽劇場の近くで「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」に因んだ神社です。
初めて訪れましたが、ラブホテル街の中に突然現れる鳥居が印象的。
まさに「聖」と「俗」が隣同士にありました。
この石畳を進んで右に出ると「俗」の世界。
そういえば、京都も八坂神社と祇園はお隣同士ですよね。いとおかし・・・。
空気が澄みわたっているようで、仕事のストレスが洗われるようでした。
心の洗濯にたまに来ようっと(^^)


ご訪問ありがとうございました。




[PR]
by hatopoh | 2017-04-16 10:44 | 日常 | Comments(4)

文楽を観てきました

昨夜はシャットダウンしてしまいましたが・・・
今日もヤバそうです105.png
春は眠いですねぇ。


今週の月曜日、文楽公演を観てきました。
夕方からの第二部を観劇。
演目は、「楠昔噺(くすのきむかしばなし)」

と「曽根崎心中」です。
今回は襲名披露公演でもあり、それは第一部。
お祝いの華やかなコーナーがありました。

a0172222_22413212.jpg


豊竹呂太夫さん、おめでとうございます!
70歳での襲名。「やっと光が見えてきました」とのこと。
太夫というお役目は、本当に大変そうで奥が深いようです。
修行の道の厳しさがうかがえます。

a0172222_22455841.jpg

劇場の二階から見える桜がおめでたさを引き立てているよう。
この桜、昼間はこんな感じです。3月末頃なのでまだ五分咲き?

a0172222_22490918.jpg


「楠昔噺」は12年ぶりの上演だそう。
スタートはのどかな田園風景。しかし!そのストーリーは!
楠正成が登場するんですが、ストーリーはその家族間の葛藤を軸にした悲しいお話。
浄瑠璃って???な部分が多いんです。そこを「面白い!」と感じたら、OK(^^)/
老夫婦が互いの連れ子の争いを嘆いて斬り合うんですが、
命尽きて屍になったカラダで連れ子同士の争いをやめさせるべく、起き上がる!
子を思う気持ちは死んでもなお生きているということなんでしょうけど、
かなり・・ギョギョ!です。人形だから観ていられる。
これが歌舞伎だったら、怖いのではないでしょうか。なんせ、ヒトが演じるんですもん。
連れ子たちはその親の気持ちを思い、
四十九日が終わるまでは争いをやめようということになるんですが、
「え?四十九日が終わったら、また戦うのん?」と思わずツッコんだワタシ。
うーん、複雑~。
これが文楽の面白さなのかも?

「曽根崎心中」はみなさんご存じのお初・徳兵衛の悲恋物語。
オットさん曰く、「心中する夜の道行が長すぎるわ~、寝てしまいそうやった152.png
実際は宵の口から明け方まで、若いカップルは迷いながら梅田界隈を歩いたんですもん。
曽根崎心中は実話に基づいて近松門左衛門さんが描いたお話です。
初演当時はこの演目に感じ入った若者たちに心中が流行して、
一時は上演が禁止される騒ぎだったそうです。それほど衝撃的な演目だったようです。

ぼちぼち、眠気がきましたので、今夜はこの辺で(^^)/

a0172222_23150458.jpg


おやすみなさい110.png


P.S. なんだか文字の調子がおかしいんですが、修復不能です。
お許しください。ごめんなさい。

ご訪問ありがとうございました(^^)




[PR]
by hatopoh | 2017-04-12 23:24 | イベントごと | Comments(4)

4月も10日を過ぎにけり

あっという間に4月も11日。
職場の人間模様の変化も4月に入って
1週間を過ぎたころから落ち着き始めました。
ほんの2週間前までは、「4月からどうなることやら・・・」と
思ってました。
なんとかなるもんだなぁとちょっと気が緩み始めてます。
この「ゆるみ」がイカンことを引き起こすこともあるので、
ここからが要注意かも105.pngデス。ゴヨウジン、ゴヨウジン

さあ、何から書きましょう(^^♪

まずは・・・長居のお花見ランです。

a0172222_22344264.jpg
桜を撮影中のはとぽう。
手がどうなってるんでしょ?


a0172222_22372668.jpg
桜だけじゃありません。
白もくれんも空に向かって手を伸ばす。


a0172222_22383287.jpg
青空に映える。

a0172222_22414796.jpg
とっても晴れてますが、いつの画像でしょう。
たぶん3月末頃の晴天の日。

と、ここまで書いてきて、強烈な眠気に襲われています。
ごめんなさい、続きは明日。
まだ11時前なのにね、まぶたが自動でシャットダウンしそう。
おやすみなさい!

152.png152.png152.png



[PR]
by hatopoh | 2017-04-11 22:47 | 日常 | Comments(0)